2009年05月08日

抗生物質

もんちゃん。

昨日、湿疹を抑える注射をしてもらたのですが・・・・


薬の効果で、夕方くらいにはスッカリ赤みはひいてきて
痒みも治まった様子のもんちゃん。

でも、お昼ご飯、夜ご飯、夜は水を飲んでも吐く・・・という症状が犬(泣)

夜中になると、また赤みがでてきて少しかゆそうなもんちゃん。
目の周りも赤みがかってとっても痛々しい(涙)

濡れタオルで軽くふいてあげるととってもきもちよさそう犬(笑)
赤みもすこしひいたかな??


今朝のごはんは、いつもの半分量を柔らかくしてあげてみました。
よし。吐かないグッド(上向き矢印)少し落ち着いたかなー(長音記号1)

湿疹は綺麗にひけて、いつもどうりのもんちゃん。



たぶん、注射の副作用だろうと思ったけど、念のため病院に電話。
(ベビーカーにのせた黎ちゃん連れで病院行くのは大変なんですダッシュ(走り出すさま)
 4階まで4往復しないといけなくって・・・・)

先生は
「湿疹がひいているならそれは問題ないですよ。
 ただ、この子は抗生物質に対してとっても弱い(強い反応)から、
 今後、薬を飲んだり、注射の際はよく気をつけましょう」
と、言われました。


そもそも薬なんて、病気になった時、体が弱ってる時に飲むものやから
薬が使えない・・・となると大変だ〜〜顔(泣)

ニックネーム もんまま at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

湿疹

DSCN4595.JPG
先週にこいのぼりを見に行ったときのもんちゃん。



昨夜、もんちゃんは2週間に一度のお風呂の日。

いつものシャンプーリンス、流した後はしばし、残り湯に浸りいい気分(温泉)
タオルドライの後に、ドライヤー。

お風呂上りはふぁふぁでイイ香り〜〜なもんちゃん。
今日ばかりは一緒に寝よう〜〜揺れるハートとなるパパとママ。




いつもとおなじ光景でしたが、異変は夜中に起こりました。


と〜〜〜っても痒そうにゴロゴロポリポリ。
「蚤exclamation&question」と思ってフロントラインをして、とりあえず朝まで就寝。


朝になってまだ痒がってる・・・・
なんでだろ〜〜???

蚤だったら薬が効けばよくなるかな。と思ってました。



いつもより甘えん坊で一人で寝ようとせず、抱っこをせがむもんちゃん。
こんな時はだいたい具合が悪い犬(泣)

だっこしてあげると、なんだかお腹が熱いような。

何故だろう??と思い、お腹を見てみると・・・・


赤い蕁麻疹のような斑点が顔(なに〜)


キャ〜〜〜〜〜ダッシュ(走り出すさま)と思って慌てて病院に電話。
今日は予約診療の日だったのですが、空きがあって診てもらえました。


たぶん・・・・・
シャンプーの洗い残しORお湯が熱かったORドライヤーが熱かった。

背中にはほとんど赤みがないので、
たぶん洗い残しか湯船のお湯が熱かったでしょう。とのこと。


症状は軽いけど、痒がるのはかわいそうなので注射を打ってもらい帰宅。


ごめんね。
100%ママのせいだね。


家に帰り、もう一度ぬるま湯で洗ってあげました。


今は注射も効いてか赤みもだいぶひいて黎ちゃんとグッスリお昼寝中眠い(睡眠)


もんちゃん、本当にごめんね。
そしてパパ、また高額出費をしてしましました・・・・・¥


念のため、足も診てもらったのですが、
足の筋肉はほぼ左右均等についてきたと言ってもらいました手(チョキ)

若干骨折部分が太いけど、骨に異常は無し!!
体重も2450グラムまで戻って一年前とほとんど変わりませんグッド(上向き矢印)
ニックネーム もんまま at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

嬉しい悲鳴

待ちに待った日がやってきました。
もんちゃん、エリマキがとれて脱ゲージ生活ですリボン

本当に、本当に本当に長かった。
もんちゃん、
本当に本当に本当にごめんね顔(泣)

これからはこの寂しかった半年分が忘れられるくらいずっと一緒に居ようね揺れるハート
ママ、精一杯愛情を注ぐからもんちゃんも応えてねハートたち(複数ハート)



さて、脱ゲージとはいったものの、まだ筋肉と関節は完璧ではないもんちゃん。
出したり入れたりを繰り返しながら少しずつリハビリです。
完璧に、以前と同じようになるのは1ヵ月後くらい。

先生には
「この子の骨は高い所からのジャンプには耐えられない(細い)から絶対にさせては駄目ですよ。」
と念を押されました。

長かった通院生活。
辰巳卓郎似の院長先生(笑)
これからも、TVで彼を見るたびに先生を思い出しそうです(笑)

エリマキがとれてゲージの隙間に鼻を押し付けて喜びにひたるもんちゃん犬(笑)
      DSCN9006.JPG

ニックネーム もんまま at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

いつものもんちゃん

ギプスがとれても取れなくても
日向ぼっこが趣味のもんちゃん。

最近毎日晴れなのでもんちゃんも嬉しそう晴れ

    DSCN8656.JPG
       「ママ、な〜に?」

    DSCN8658.JPG
      「ふぁぁぁあ、眠いな〜」

    DSCN8657.JPG
     「じゃ〜、おやすみなさい」

    DSCN8663.JPG
       「...zzzzzZZZZ」

ニックネーム もんまま at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

星型

手術の翌日、ギブスがとれてもやっぱり足は着こうとしません。
2ヶ月間も着いてたんやから仕方ないかな・・・

ゆっくりリハビリだね犬(笑)

ギブスがとれてもんちゃんは今までより楽になったはずやしぴかぴか(新しい)
パパには「顔が若返った」って言われたもんねGood


今回つけてもらった包帯。
星型で可愛い〜〜〜かわいい
なかなかお高い病院やから、こういうところにも気配りがあるのかな〜グッド(上向き矢印)
な〜んて顔(イヒヒ)

      DSCN8621.JPG    DSCN8629.JPG
ニックネーム もんまま at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

脱ギブス♪

もんちゃん。
遂にこの日がやってきました。

       DSCN8502.JPG
この写真を最後に、もう一生ギブスなんか着けないぞ〜犬(足)


昼前に病院に。
レントゲンを撮って確かめてから預けるものだと思ってましたが
もんちゃんは診察台にあがることなくそのままお預け・・・

最後に「頑張ってねexclamation」とだけ伝えてあっという間にバイバイ・・・


先生に、「終わったら連絡下さい」と伝えて私は黎ちゃんとお散歩しながらゆっくり帰ると・・・

帰宅前にもう終わったとの連絡携帯電話
沈静かけて切るだけだから簡単とは聞いていたけどあまりの速さにビックリ☆


でも、ちゃんと覚醒する夕方にお迎え。


もんちゃん。
骨はもう折れるような心配はないとのことぴかぴか(新しい)
先生いはく、95%だそう(笑)

骨は心配ないんやけど、それを支える筋肉と関節が弱っているために
まだしばらくはゲージ生活犬(泣)
あと、心配していた皮膚炎症注射
肘がギブスと当たって皮が向けた状態になっていたそうです顔(泣)
なので、2針程融合してもらったので、肘には包帯がくすり
そしてエリマキはそれが治るまでは装着したまま。


本当の完治まではあと1ヶ月くらいかかるけどそれでもあの、
不自由なギブスが取れて良かったね顔(笑)もんちゃん揺れるハート


      DSCN8598.JPG

帰ってきて、大好きなご飯をモリモリ食べるもんちゃんエサ
体重はやはり減っていたけど、心配するほどではなく、
明日から食事量を増やすというもんちゃんにとってとっても
嬉しい結果となりました犬(笑)
ニックネーム もんまま at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

ついに。ついに。

        DSCN0311.JPG
待ちに待った日が来ます。

5月から・・・・
本当に長かった。

あの骨折した、あの瞬間。
今でも鮮明に思い出します。
あの時のもんちゃんを思い出す度、涙が溢れてきます。

あの日に戻れたら・・・何度も何度も思いました。


私達にとったら7ヶ月強。
もんちゃんにとったら2年間も怪我をしていた計算に犬(泣)


もんちゃんは明日、弱い麻酔をかけられてギプスを除去します。
その後、2ヶ月間空気に触れてなかった肌を洗って
ただれているであろう皮膚の処置をしてもらいます。

朝に病院に行って、夕方引き取りに。
もんちゃんの拘束時間が少しでも短いように、
午前中の診察終了ギリギリに連れて行き、夕方一番に迎えに行ってきます。


骨はちゃんとくっついてるのかな?
最近、かなり痩せたけど、大丈夫かな??
皮膚炎症は軽かったらいいな・・・・


不安な気持ちが無いといえば嘘になります。
でも、明日はもんちゃんにとっても私達にとっても嬉しい日。

少しの不安も、もんちゃんには移らないように笑顔で預けたいと思っています犬(笑)


皆様、明日もんちゃんが無事に手術が終わるように祈っていてください。
ニックネーム もんまま at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

こんなはずじゃ・・・

         DSCN0156.JPG
一年前の今日、もんちゃんがまさかこんな状態になってるなんて・・・
ごめんね顔(泣)

一ヶ月前、まさかギプスをつけたまま年を越す事になるなんて・・・
本当にごめんね顔(泣)


前回の診察でいましち納得のいかなかった私。
クレームではなく、質問というかたちで先生ともう一度話し合って
年明けの6日、ギプス除去術の予約を入れることができました。



これでやっと、自由になれるね顔(笑)

あと一週間。
がんばろうねexclamation×2


ニックネーム もんまま at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

そんな馬鹿な・・・

2週間前の診察で80%治っている。
本来ならギプスはとってもいいけど、前回のことがあるから一応つけておきましょう・・・・
となったもんちゃんの足。

前回の流れからいくと、今回の診察でOKをもらって脱ギブスグッド(上向き矢印)

と、疑わなかったわたし。



実際は・・・
レントゲンを撮ってみると、まだ完治はしていない・・・
そして、ギプスはまだとれませんでした犬(泣)


ありえない・・・・
もんちゃんは、骨の融合はちょっと遅いそう。
でも、個人差があるから・・・と言われてしまいくすり
先生に文句を言いたいけど・・・
言っても仕方ないし・・・・


もんちゃん。
まさかギプスをつけたまま年越しだなんて・・・・

クリスマスプレゼントにおもちゃを買ってあげたけど、遊ぶのはもう少し先だねプレゼント
           DSCN0066.JPG


ごめんね。
もんちゃん顔(泣)
ニックネーム もんまま at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せな時間

先週末、もんちゃんは大好きなお父さん&お母さんに
抱っこをしてもらい
と〜〜〜っても幸せな時間を過ごしました。

本当は、ギブスもエリマキも無い状態、
骨折は完治して行くはずだったのですが・・・・・

とってもかわいそうな姿でしたが、
本犬は、とりあえず抱っこしてもらって
大好きな、美味しい焼き芋&りんごをもらって満足そうでした犬(笑)
      DSCN0042.JPG
ニックネーム もんまま at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

頻尿頻便

   DSCN9772.JPG

ギプスを着けてから動き辛かった為に一日2回になっていた
もんじくんのおしっこ&うんちさん。

外に出るようになってから、
「意外に足着いても動けるや〜ん犬(笑)と気付いた模様で
今までのように、頻尿になったもんじくん。

黎くんのご飯タイム、おやつタイムになると、
「ぼくも〜〜〜」とばかりにおしっこ&うんちをしますダッシュ(走り出すさま)

あの〜、ママは一人なんですよね。
同時にイロイロするのやめて欲しいな〜。
ニックネーム もんまま at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強制リハビリ


もんちゃん、せっかく出ても足を着かないので強制的に。

「だいもんじく〜ん」と呼ばれて
「は〜い」とお返事するもんちゃん。

自然とギプスの足がつきます顔(ぷんっ)


ぬふふふ。
私の作戦勝ち〜Clap
DSCN9725.JPG DSCN9720.JPG
ニックネーム もんまま at 17:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リハビリ中?

     DSCN9589.JPG

もんじさん。
毎日、黎くんのお昼寝中にリハビリをしています。


たぶん・・・・
リハビリ・・・・(笑)

いや・・・・
足ではなく、心のリハビリになってしまってます(笑)


せっかく出ても、部屋を一周すると黎くんの隣にいって眠りますバッド(下向き矢印)
しかも、歩く時は3本足犬(足)

こないだの検診でも先生に「3本足でしか歩きません」と伝えると
「だからか〜」と呟きました注射

やっぱり先生も融合があまり進んでいないと思ったみたいです。

仕方あるまい。
ゆっくりでも良いから確実に治そうね犬(笑)
ニックネーム もんまま at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

80%の子

         DSCN9590.JPG
もんちゃん、今日は検診日。
完治まで80%まできました〜Good

再度折れた箇所も、ボルトの穴も融合が進み完治まであと一歩。
普段ならっこまで治れば、ギプスを外すそうなのですが
もんちゃんはそういう訳にはいきません雷

前回のことがあるので、念には念を押して。

私もまた、何かあってはもう立ち直れない・・・・と思い、
「まだ外さないでください」とお願いしました。

もんちゃんには不自由させるけど、2週間後には絶対に外れるからリボン
したらいつも一緒だよハート

完治までもう少し、頑張ろうね演劇
ニックネーム もんまま at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

嬉しい時間

DSCN8936.JPG  DSCN8940.JPG

昨日から突然、自由時間が出来たもんちゃん。

今日は窓を開けて心地良い風を感じました晴れ
外に出て、自由に動ける時間は楽しい一時。
ひたすらママにくっついて舐めて触ってもらって・・・

そろそろ時間かな〜と思って湯たんぽを暖めなおして
「もんちゃん」
と名前を呼ぶだけで自分のお家に戻って行きます犬(笑)

なんてお利口さんなんでしょう。

こうして一緒に自由に過ごせる時間があるだけで
ストレスが全然違うんだろな。
何より、私自身のもんちゃんに対する後ろめたさというか…
可哀想という、心配の負の気持ちが和らぎます(vv)


これで、もんちゃんの足が早く良くなったらいう事無いんやけど顔(イヒヒ)

ニックネーム もんまま at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

49%の子。

前回から1週間後の検診日。
今日はパパが午前休をとってくれて家族で病院に行ってきました(vv)

レントゲンの結果。
融合もだいぶ始まってきていて、完治まであと半分強。
今回のギブスは骨が100%完治してから外すとのコト。

つまり、脱ギブスまで早くても2週間後。
たぶんそれは無理とのことなのでま〜今年度中には取れるかなー(長音記号2)

ギブス装着から2週間たっているけど足を着こうとしないもんちゃん。
先生に言うとやはり、多少は着いたほうが良いとのコト。
体重をかけることは骨の融合を進め、治すのには必要な事。

そこで。。。。
一日5分でも10分でも1時間でも・・・・
サークルから出して、歩かせることに犬(足)

時間はもんちゃん次第。
出しても結局3本足で歩くようなら・・・・意味は無し犬(泣)
走ったり無茶をするようなら・・・これもまた不可犬(泣)
ゆっくり歩いたり立ったりするなら、無理の無い程度に。

通常はこの時期にサークルから出す事はない。
ただ、今回は試しに・・・ということですこしずづやってみることに犬(笑)

我が家では、もんちゃんの突然の動きに備えてリードをつけて出す事にしました。
そして、黎くんのお昼寝の時間。
私がもんちゃんをシッカリ見れる時間。


そんなわけで、もんちゃんのリハビリタイムが今日から作られますカメ
もんちゃん、良かったねグッド(上向き矢印)
一日中ゲージの中でつまらなかったでしょ?
さては・・・計算済みかな顔(イヒヒ)
な〜んてそんなわけ無いよね顔(ペロッ)


先ほど、早速出してあげると嬉しそうなもんちゃん顔(笑)
歩くのはまだ3本足が中心やけど、ゲージの中よりずっと使って立っています。
は〜やく良くなれるんるん
DSCN8893.JPG
頑張れもんちゃ〜んGood

ニックネーム もんまま at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

一晩あけて。

もんちゃん、ギプスが相当動きにくいようで帰ってから
3時間以上座ったままでした。

今日の診察で先生に伝えると、
今回のギプスは見た目は簡易やけど、前回のものより動きが制約されるそう。
数日すれば慣れるので問題は無いそう。

それでも、もんちゃん。
昨夜は数時間ごとに起きてキュンキュン夜泣き。
痛いのかな・・・?
寂しくて怖かったのかな・・・?

ごめんね。




先生は
「折れてはしまったけど、早期発見で良かったですよ。この子は加減をしらないから、ギプスでしっかり固定したほうが安心して、シッカリ治せます。」と言った。
看護婦さんも
「2回も可哀想ですよね・・・ゆっくり治しましょうね。」と。

私の様子を見て前向きな意見を言ってくれたのでしょう。


確かに、そのまま生活していて折れた骨が皮膚を破ってでてきたら・・・
と思うと本当に、そうなる前で良かった。
手術ではなく、ギプス固定で治る程度で良かった。



本当に治るんだろうか・・・・
不安はあるけど、先生を信じて治療を続けるしかない。

もんちゃん、一緒に頑張ろうね!!
DSCN8139.JPG
「風邪をひいてしまうので暖かくしてあげて下さい。」
といわれたので、早速もんちゃん用の湯たんぽと洋服を装備しました。
ニックネーム もんまま at 11:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再び骨折。

ありえない。






昨日は検診日。
前回の検診でもらった腫れ止めの薬を飲み終わってもまだ腫れてるような…
さらに、曲がっているようにも見える。

先生に伝えてみる。
先生も触診しながら
「曲がってるね〜〜。でも表面の腫れは引いている。中が腫れてるね。一応、レントゲン撮って見ましょう。」と先生。
私は不安で
「折れてるんですか?」と聞くと先生は「折れてはないよ。この子、骨が細いから体重が一気にかかって湾曲してるかも。」
とりあえず、結果を待つことに。



数分後、レントゲンを見ると・・・・折れてました。
ありえない。
悲しすぎる。
可哀想すぎる・・・・

もんちゃん・・・・


先生は、前回の時点では折れてなかったと主張したけど・・・
先生は、プレート除去の時がいつでもこうなったと主張したけど・・・
先生はあくまでもんちゃんのせいにした。


確かにもんちゃんがガリガリしたのが原因だったと思う。
でも、そこまで・・・折れるほどしてなかった。

納得いかない。
腫れてたのは折れてたせいじゃないの??
プレート除去が早かったんじゃないの??
普通折れたところは通常より強い骨になるはず。

先生に対しての不信感が募る。
そして何より、もんちゃんに対して申し訳なくて・・・・
ごめんね。本当にごめんね。
ニックネーム もんまま at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

うむむむ・・・

今日、もんちゃんの抜糸予定の日でした。

ただもんちゃんの傷口が腫れているように感じていた私。
先生に聞いてみると・・・
「あぁぁ〜。腫れてるね。舐めてる?・・・・無理だよね。」
と、先生。
はい。
エリマキもんちゃんには届きません。
彼にとって傷口を舐めることは絶対に不可能です。
DSCN7670.JPG   DSCN7663.JPG

「内出血してるね〜。」と先生。
私は心の中で、『医療ミスだ。医療ミスだ』とつぶやきました。

内出血がどのようにして起こったのかは定かではありませんが、
ゲージで大人しくしてるもんちゃん。
きっと手術の始末が良くなかったんだ。と勝手に思った私です。

ま〜、そんな大げさなことじゃないんですが注射
お薬を飲めば良くなるとのコト。

傷口も、腫れている部分は融合が出来てなかったので
抜糸も次回に延期です犬(泣)


そんな訳でもんちゃん、もうしばらくエリマキが続きます。
でも、もんちゃんにとってお薬はおやつホネ
だってあま〜い蜂蜜と混ぜてもらえるからです犬(笑)
そこんところは良かったね犬(笑)

ニックネーム もんまま at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

一夜明けて。

もんちゃんの腹時計はすごい。
7時をまわるとゲージをカリカリ催促ですエサ
(一緒に寝ている時は顔をガリガリしますふらふら
これだけ食欲があれば大丈夫やね顔(イヒヒ)

そして、黎くん。
彼が朝起きて一番にすることは、
もんちゃん家に行ってご挨拶晴れ
と、いっても彼の挨拶はかなり乱暴で…
もんちゃん家をガタガタガンガン揺らします顔(なに〜)
DSCN7064.JPG

もんちゃん、ごめんね顔(泣)


もんちゃんは足が痛いみたいで三本足で歩きます。
(手術したんやから痛いのは当たり前やけど・・・)
おしっこも昨夜と、ついさっきに2回しただけで、
うんちはしてませんバッド(下向き矢印)
DSCN7074.JPG

でも、食欲はか〜な〜りあります。
大好きな薩摩芋をチンすると
カリカリカリカリ(ゲージを引っ掻く音)催促が聞こえます(笑)


DSCN7088.JPG
何より良かったのが、もんちゃんの大好きな日向ぼっこ晴れ
この時期は、お昼をまわるともんちゃん家に
た〜くさんの日光が当たります犬(笑)
もんちゃんの至福の時間。
良かった良かったかわいい
ニックネーム もんまま at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 怪我・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする